糖質制限のための弁当宅配の通販サービス

糖質制限 弁当

糖質制限に取り組む方、検討している方が毎食の際に気になるのが、1食でどれくらいの糖質なのか?カロリーや塩分は?という点の管理です。
アバウトにご飯だけ抜けば良いというような方もいるかもしれませんが、持病などが理由で糖質制限が必要な方の場合にはしっかりと食事内容が把握できるのが好ましいです。

 

糖質制限をコントロールしやすいのが弁当宅配

糖質制限食に対応しているサービスは増えてきていますが、中でも利用しやすくおすすめなのが、1食が容器にセットされており、数値の把握がしやすいお弁当タイプの宅配食の通販サービスです。

 

1食ごとに数量も把握しやすいですし、毎食どのような食事なのかもわかりやすく便利です。また、冷凍でのお届けなので、保存もしやすく、賞味期限も気にしなくて良いというメリットもあります。

ウェルネスダイニングの低糖質ごはんがおすすめ!

 

宅配弁当サービスの「ウェルネスダイニング」の宅配食は1食分がお弁当のような容器にセットとなっており、主菜・副菜で食べる量や内容が把握しやすいのが特徴のお弁当です。
日本人の食事には欠かせない「ご飯」はカロリーや糖質が高いため、糖質制限を行っている人には悩みの種です。しかし、ウェルネスダイニングでは通常のご飯よりもぐっと糖質が抑えられた低糖質ご飯が販売されています。

 

糖質制限に重要!低糖質ごはん

糖質制限ご飯

また、「ウェルネスダイニング」が選ばれている理由として、おかずでのカロリー制限に加えて、ごはんが低糖質ごはん、特別用途食品指定の低たんぱくごはん、発芽玄米ごはんが用意されている点です。

こちらはおかずメニューとは別売り(利用者によってお好みや制限内容・目的が違うため)となりますので、ごはんだけを注文することもできるので、普段の食事は自炊してごはんだけ低糖質や低たんぱくなどに変えるということも可能です。

 

塩分を抑えたい方におすすめのトクホの味噌汁

「ウェルネスダイニング」にはごはんだけでなく、みそ汁も塩分制限が必要な方用にトクホの味噌汁が用意されており、糖質制限と合わせて塩分コントロールにも取り組めます。

 

 

 

ウェルネスダイニングは軽めのカロリー制限をしたい方、塩分制限したい方に適したメニュー、タンパク質を抑えたい方に適したメニューなど、しっかりと栄養管理に取り組みたい方におすすめメニューがそれぞれお用意されており、ご家族での利用はもちろん、制限の目標に合わせて選べるのも人気の理由です。
しかも今なら、定期宅配をお申し込みで、食べ過ぎ防止器3点セットをプレゼントされています。


ウェルネスダイニングのメニュー
健康応援気配りメニュー

カロリー300kcal以下、塩分2.5g以下
7食4,300円(税抜)・14食8,500円(税抜)・21食12,600円(税抜)

 

カロリー制限気配り宅配食

カロリー240kcal以下、塩分2.5g以下
7食4,500円(税抜)・14食8,800円(税抜)・21食13,000円(税抜)

 

塩分制限(2g以下)気配宅配食

カロリー300kcal以下、塩分2.0g以下
7食4,500円(税抜)・14食8,800円(税抜)・21食13,000円(税抜)

 

たんぱく10g&塩分2g制限気配り宅配食

カロリー300kcal以下、塩分2.0g以下 タンパク質10g以下 カルム500mg以下
7食4,800円(税抜)・14食9,400円(税抜)・21食13,900円(税抜)

 

ウェルネスダイニング公式サイト