糖質制限中のご飯におすすめの低糖質・低カロリーごはん

糖質制限ご飯

 

糖質制限と聞いて多くの方が思い浮かべるのが、ご飯(白米)を控える、食べないという点かと思います。
例えば、ご飯1膳150gだと約55g程度の糖質が含まれていることから、毎食、ご飯を食べると糖質制限に取り組む方にとっては、糖質摂取が多くなってしまうことになります。

 

逆にご飯(白米)の摂り方、内容を変えることで、ゆるやかで、体に負担がかからない糖質制限に取り組めます。
ここでおすすめしたいのは、糖質量をカットした「低糖質カットごはん」です。
食事のときはやっぱりお米が食べたい!という人が糖質制限するために白米を食べられなくなるのはなかなかつらいものです。
そんな方でも食べられる低糖質ご飯をご紹介します。

 

糖質制限におすすめ!低糖質・低カロリーごはん

ウェルネスダイニング低糖質低カロリーごはん

ウェルネスダイニングの低糖質・低カロリーごはんは1膳あたり150gで通常の白米と比べて、糖質22%OFF、カロリー23%OFF、食物繊維8倍の健康的なご飯です。

1日3食ご飯を食べながら、180kcal・糖質は12gカットできるので糖質制限に取り組む方におすすめです。
また、食物繊維も4g含まれており、野菜不足な方にも役立ちます。

 

スーパーやコンビニでも販売されているレトルトご飯と同じなので湯せんで温めたり、電子レンジで温めることですぐに食べられます。
また、賞味期限も3ヶ月と長期間の保存が可能なので、まとめて購入してストックしておけば便利です。

 

通常の白米(150g)カロリー252kcal・糖質55.2g
低糖質・低カロリーごはん(150g)カロリー192kcal・糖質43.2g
※使用米(宮城県産うるち米ひとめぼれ)、白米に米粒状のこんにゃく製粉を配合

 

低糖質・低カロリーごはんの価格情報

  • 12食セット2,340円税込
  • 24食セット4,665円税込
  • 36食セット6,415円税込

※送料は一律540円
定期購入の場合は送料無料、毎週1回・2週間に1回・3週間に1回・毎月1回・2カ月に1回のお届け周期で選べます。

 

 

1食食べきりのパックでのお届けなので、食べたい分だけレンジで温めるだけ。1食の糖質やカロリー値の管理もしやすい点もおすすめです。


 

 

 

糖質制限中におすすめのご飯

糖質制限食対応の宅配食通販サービスの中には、糖質コントロールがしやすいメニューを用意しているサービスもあり、ご飯とおかずをいつものように食べながら、しっかりと糖質制限をサポートしてくれるのが、嬉しいポイントでもあります。

 

糖質制限中におすすめのウェルネスダイニングのご飯メニュー

 

ウェルネスダイニングのご飯は普段と変わらない美味しさを目指しながら、低糖質・低カロリーで糖質制限をサポートしてくれます。
他にも食べやすく健康的な玄米ごはん、低たんぱくごはんなど、食事療法に取り組む方でも美味しく食べられると評判が良いです。

 

中でも低糖質・低カロリーごはんは糖質制限に取り組む方におすすめです。

 

ウェルネスダイニングの食事セットは塩分制限・カロリ−制限に便利!

ウェルネスダイニングには、低糖質のごはんだけでなく。1日の摂取カロリーを制限、管理したい方におすすめの制限食も用意されています。
カロリー制限気配り宅配食など、糖質制限している方以外でもチェックしておきたいメニューが取り揃えられています。

 

ウェルネスダイニングの制限食メニューのおかずのカロリー・塩分

  • 健康応援気配り宅配食(1食カロリー300kcal以下、塩分2.5g以下)
  • カロリー制限気配り宅配食(1食カロリー240kcal以下、塩分2.5g以下)
  • 塩分制限気配り宅配食(1食カロリー300kcal以下、塩分2.0g以下)
  • たんぱく制限気配り宅配食(1食カロリー300kcal以上、塩分2.0g以下、たんぱく質10g以下、カリウム500mg以下)

これらに加えて、低糖質・低カロリー、減塩のごはんやみそ汁も販売されているので、上記メニューの数値と合わせて計算しやすく、健康的に糖質制限に取り組めるのがポイントです。

 

>> 糖質制限におすすめの宅配食 トップページ
トップへ戻る